ながさき消費生活館
   

現在地:トップページ > ご注意ください!!
ご注意ください!!
 

■ (県内情報)還付金を装った不審電話が多数発生しています!

長崎市消費者センターからの情報です。

〈 内 容 〉
市の健康保険課のカネコと名乗る男性から電話があり「医療保険料の払い戻しが約3万円あり、10月末に封書を送っていたが、手続きがされていない。銀行のATMへ行き、電話の指示に従い手続きをするように」と言われた。別の支店ではだめなのか、と尋ねると電話を切られた。(長崎市内在住 80代 女性)

★消費生活センターからのアドバイス
●12月3日から12月4日までに、還付金を装った不審電話がかかってきたという通報が合計22件あっています。

●市役所や県庁などの公的機関では、還付にあたって電話でお知らせしたり、ATMに誘導して操作を指示したりするようなことは絶対にありません。

●医療保険の保険料や医療費還付のことについて電話がかかって来た時に、何か少しでも不審に感じる点があれば、電話を切り、その時に相手から教えられた番号には連絡せず、お住まいの市町や最寄りの警察署に連絡しましょう。

※おかしいなと思ったときは、すぐに最寄りの消費生活センター、または市町相談窓口にご相談ください。

相談事例集

消費生活相談FAQ



メール相談



架空請求に気をつけて!!



高齢者見守りネットワーク見守り新鮮情報

長崎県公式サイトへ



サイトマップ
関連リンク集

 



 

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781-824-0999(相談専用)
FAX :095-823-1477

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.