ながさき消費生活館
   

現在地:トップページ > ご注意ください!!
ご注意ください!!
 

■ (県内情報)百貨店を名乗る不審電話が発生しています!

長崎市消費者センターからの情報です。

<内 容>
長崎市内にある百貨店を名乗る男性から「5万円のコートを買おうとしている客が、代金はあなたの名義のクレジットカードから引き落とすようにと言っている」と電話があった。しかし、自分はそのクレジットカードを持っておらず、他人のカードで払うという話自体おかしいと思い「そのカードは持っていない」と言って電話を切った。

○消費生活センターからのアドバイス
●百貨店を名乗る不審電話に関する相談が寄せられています。事例の電話はクレジットカードの番号を聞き出すことが目的だと思われます。百貨店などのお店から電話でクレジットカードの情報を尋ねることはありませんので、このような電話がかかってきたらすぐに切るようにしてください。また、不審に感じた場合は一度電話を切り、お店に確認してください。
●また、百貨店を名乗る男性から「あなたのキャッシュカードが偽造されている。銀行協会に電話してください」と電話があり、指示された偽の番号に電話をすると暗証番号を聞き出され、その後自宅を訪問してきた銀行協会を名乗る男性にキャッシュカードをだまし取られ口座から338万円を引き出されたという被害も長崎市内で発生しています。
●キャッシュカードやクレジットカードの番号を聞かれても教えないでください。また、カードを渡すよう指示をされても渡さずに、警察に通報してください。

※おかしいなと思ったときは、すぐに最寄りの消費生活センター、または市町相談窓口にご相談ください。

相談事例集

消費生活相談FAQ



メール相談



架空請求に気をつけて!!



高齢者見守りネットワーク見守り新鮮情報

長崎県公式サイトへ



サイトマップ
関連リンク集

 



 

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781-824-0999(相談専用)
FAX :095-823-1477

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.