ながさき消費生活館
AND OR
文字の大きさ   標準大特大

現在地:トップページ > 消費者生活相談 > 消費生活相談FAQ(よくある質問集)
消費生活相談FAQ(よくある質問集)
 

「クレジットカードのショッピング枠の現金化」で、さらに借金が増えた。


Question 借金返済が滞り、40万円がすぐに欲しかった。インターネットを見ていたら、「クレジットカードを使い50万円の指輪を購入すれば、40万円をキャッシュバックする」という広告があり、指輪を購入した。ほとんど価値のない指輪と40万円の現金を手に入れたが、クレジット契約に基づき後日、クレジット会社から50万円の請求がきた。借金が増えただけだ。


Answer 「クレジットカードの現金化」とは本来、商品やサービスを後払いするために設定されているクレジットショッピング枠で一旦商品等を購入させ、それを業者が買い取ることで債務を抱えている消費者に現金が渡るという仕組みです。一時的に現金を手に入れることができても、その額より高額なクレジットカードの支払いに追われ、結局は債務を増やすことになります。クレジットカード現金化業者は「安心」「安全」などと広告等をしていますが、この取引はクレジットカード契約違反の大変危険な取引です。絶対に利用しないでください。相談の中には、借金を一本化する、融資をすると言われて申し込んだところ、実際にはクレジットカードの現金化という事例もあります。契約内容を不審に感じたら、決して契約しないでください。


一覧へ戻る



消費者生活相談
相談事例集
消費生活相談FAQ
電子メール相談
相談統計
多重債務者対策
気をつけて!架空請求



サイトマップ
関連リンク集


このページのトップへ

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781、095-824-0999(相談専用)
FAX :095-828-1014

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.