ながさき消費生活館
   

現在地:トップページ > ご注意ください!!
ご注意ください!!
 

■ (県内情報)「臨時福祉給付金」「子育て世帯臨時特例給付金」を口実とした振り込め詐欺に注意!

〈内 容〉
  消費税の引き上げによる影響を緩和するため、平成27年度も「臨時給付金」、
「子育て世帯臨時特例給付金」が市町から支給される予定です。
  今後、両給付金の支給を口実とする振り込め詐欺の発生の恐れがあります。
 

★消費生活センターからのアドバイス
1 上記のような警戒情報を長崎県警がよびかけています。
  市町や厚生労働省などの公的機関が両給付金の支給手続き等のために、手数料の振込みやATMの操作を指示することは絶対にありません。相手の指示通りにATMを操作すると、結果的に相手にお金を振り込んでしまいます。

2 また、公的機関が電話で支給対象者の生年月日、家族構成、口座番号や暗証番号を聞くことはありません。公的機関や類似した名称を名乗る不審な電話を受けたら、電話を切り、その時に相手から教えられた番号には連絡せず、担当課に確認するようにしましょう。

※おかしいなと思ったときは、すぐに最寄りの消費生活センター、または市町相談窓口にご相談ください。

相談事例集

消費生活相談FAQ



メール相談



架空請求に気をつけて!!



高齢者見守りネットワーク見守り新鮮情報

長崎県公式サイトへ



サイトマップ
関連リンク集

 



 

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781-824-0999(相談専用)
FAX :095-823-1477

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.