ながさき消費生活館
   

現在地:トップページ > ご注意ください!!
ご注意ください!!
 

■ (県内情報)市職員を装う還付金詐欺に注意!

長崎市消費者センターからの情報です。

【市職員を装う還付金詐欺にご注意!】

〈相談内容〉
 男性(30歳代くらい)から、「市役所です。保険料を納めすぎているので還付
する。」「社会保険事務局の担当者Tに電話して欲しい。7月1日付けで通知をし
ていましたが、貴方様の場合期限が今日までです。0120−○○○○に、必ず
携帯電話から電話してください。あなたの受理番号は○○○○です。」という電
話が入った。市民が確認したところ、市医療保険課の担当者Sと名乗った。
 市民が携帯電話でフリーダイヤルに電話し、受理番号を伝えた。担当者T(30
歳代くらい)から「本人確認のために生年月日を教えてください」と聞かれたの
で回答したところ、「生年月日から本人と確認できました。過払いの分をお返し
します。直接銀行口座にお支払いしますので、口座番号を教えてください。」と
言われた。
※昨日、収納課に同じ姓の方から相次いで5件の相談があっています。

★消費者センターからのアドバイス
1通常、市役所や社会保険事務所など公的機関が、還付金があると言って、電話
 で口座番号を聞いたり、ATMの操作等を誘導したりするようなことはありま
 せん。

2覚えがない話にはのらない!電話しない!個人情報は知らせない!

3最近は、「インターネットバンキング」を悪用した新手の還付金詐欺も発生し
 ています。よくわからないまま手続きをするのは危険です。不審に思ったら、
 金融機関で詳しい説明を受けましょう。
 
※おかしいなと思ったときは、すぐに消費者(消費生活)センターにご相談ください。

相談事例集

消費生活相談FAQ



メール相談



架空請求に気をつけて!!



高齢者見守りネットワーク見守り新鮮情報

長崎県公式サイトへ



サイトマップ
関連リンク集

 



 

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781-824-0999(相談専用)
FAX :095-823-1477

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.