ながさき消費生活館
AND OR
文字の大きさ   標準大特大

現在地:トップページ > 消費者生活相談 > 消費生活相談FAQ(よくある質問集)
消費生活相談FAQ(よくある質問集)
 

携帯電話に身に覚えのないサイト利用料の請求がきた。


Question 携帯電話に債権回収業者から、「以前、登録した情報サイトの利用料が未納になっている。このままだと裁判になるので、至急連絡するように。」というメールがきた。身に覚えはないが、裁判になると書いてあり不安だ。


Answer 身に覚えのない請求であれば応じる必要はありません。業者はランダムに並べたアドレスあてに、根拠のない請求を大量に送りつけているだけかもしれません。「裁判」や「訴訟」という言葉で驚かし連絡させ、現金を振り込ませる「架空請求詐欺」と思われます。こちらからは連絡はとらず、無視しましょう。
 もし、裁判所から訴状が届いた場合は放置せず、管轄の裁判所か消費生活センターまでご相談ください。


一覧へ戻る



消費者生活相談
相談事例集
消費生活相談FAQ
電子メール相談
相談統計
多重債務者対策
気をつけて!架空請求



サイトマップ
関連リンク集


このページのトップへ

 トップ   センターのご案内   消費生活相談   消費者教育・啓発   消費者を守る制度   相談事例集   メール相談 

長崎県消費生活センター
〒850-0057 長崎市大黒町3-1 交通産業ビル4F
TEL :095-823-2781、095-824-0999(相談専用)
FAX :095-823-1477

Copyright 1996-2011 Nagasaki Prefecture.All Rights Reserved.